自習室ACT 巣鴨駅前店

池袋〜巣鴨周辺でシェアオフィスを探していてますか?

WiFi・電源がある環境でいつでも気軽にお仕事や作業ができる場所は本当に便利ですよね。

実は、当自習室ACTは「シェアオフィス」としてもご利用いただけます。

では、自習室をシェアオフィスとして利用するメリット・デメリットは何か?

・オフィスとして利用したいけど、賃料等固定費は抑えたい!

・図書館やカフェだと周りの騒音が気になって集中できない

・隣の席の利用者から自社の資料を見られたくない

・週1~2だけ利用したい、夜のみ利用したい

といった方、ぜひ下記の記事をご一読いただけたら嬉しいです。

シェアオフィスと有料自習室の違いとは

◼︎シェアオフィス

シェアオフィスとは、多種多様な業種の複数の利用者がフリーアドレス形式で使用するスペースです。レンタルオフィスが個別の占有スペースがあるのに対し、シェアオフィスには基本的にはありません。安価で利用できるため、固定費を抑えたい方にオススメです。

有名な施設として、アメリカ発祥のWeWork(ウィーワーク)、Web制作会社である株式会社LIGが運営しているiioffice(いいオフィス)などがあります。

各シェアオフィスには、クリエイタ〜ビジネスマン向け、スタートアップ向けなど様々なコンセプトがあります。

よって、その施設には近い業種・業界で働く利用者が集まりやすくオープンな場でもあることから、自然と利用者同士が交流することができます。

◼︎有料自習室

有料自習室とは、勉強したい人向けの有料施設です。

月額利用の場所もあれば、ドロップイン1時間〜利用できる場所もあり、図書室のような静かな環境で勉強することができますし、メール対応を含むPC作業に集中できます。

利用者同士の交流の機会があるシェアオフィスとは対照的に、有料自習室は他の利用者との交流は少なく、個々人が勉強や仕事にとても集中できる環境設計になっております。

自習室ACTがシェアオフィスとして使えるメリット・デメリット

それでは、自習室ACTは有料自習室なのか?それともシェアオフィスなのか?

実は、自習室ACTでは、「有料自習室 兼 シェアオフィス」としてご利用いただけます。

一方で、シェアオフィスのようにオープンに使えない点もございますので、以下に書かれている当店のメリット・デメリットをご参照ください。

【メリット】

・固定費を抑えられる

→1日266円〜ご利用いただけます。

※夜 +週末プラン利用の場合

※月額制

・無料WiFi・電源設置

→PC・携帯の充電やWiFiの利用可能

・店内が静か

→BGMを流していないこと / 外の音が聞こえにくい設計

・駅チカ

→徒歩50秒の好立地

・プライバシー

→背の高いパーテーションでスペースを区切っているので、社外秘の情報を他人に見られない。

【デメリット】

・他利用者との交流が少ない

→オープンスペースがないため、交流が難しい環境です

・電話や会話ができない

→利用者の方には静かで集中できる環境を提供しているので、電話や私語はお控えください

→メールでのコミュニケーションを主とした作業には最適です。

もちろんPCや電卓のご利用は可能ですが、資格試験や読書に集中している利用者の方もいらっしゃるため、

 ・電子音の出ない設定にする

・大きなタイプ音は立てない

・書籍に集中されている方のお席から意識的に少し離れる等

といった、ご配慮をお願いすることがございます。

・ドロップインでのご利用は不可。

さいごに

いかがでしたか?

自習室ACTでは、店内での電話や大きい会話以外のご利用でしたらシェアオフィスとしての機能と変わらずにご利用いただけるかと思います。

興味がある方はぜひ、お問い合わせください。

内覧見学及び体験利用も土日祝日を除く2営業日以降でご予約を承ります。

お問い合わせはこちら⬇︎

アクセス/お問合せ

カテゴリー: ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA