自習室ACT 巣鴨駅前店

最初は偏見がありました

日本ではあまり馴染みが無いですよね。

僕も「お店のカウンターのこと?」程度でした。

ところが今ではスタンディングデスクを愛用しています!!

慣れるまでは違和感&腰が、、、という思い出があります。

正しい使い方(立ったり、座ったりの頻度や間隔)というのは人それぞれで、実際に使用しながら(体に聞きながら)調整してくのが馴染むコツです。僕は10~15分間隔で5分程度座ることから始めました。

腰痛持ちの僕でも3日目ぐらいから、慣れてきた感覚があり少しずつ立つ時間を増やしていきました。

体調の変化については、心なしか体重が減っていきました。(食欲も出てしまったかもしれません。)

腰痛も平気というよりも、調子が良くなってきたような感じです。

作業の生産性については、作業始めウトウトした時この項目が終るまでとゴールを定めることで立っていることのしんどさよりも集中モード(ゾーン?)になり集中力が切れず効果的に作業を進められます。

皆様も是非試してみてください。

しつこいようですが、スタンディングデスクのコツは先ず座る時間を多めに取り調整していくことがポイントです!

カテゴリー: ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA